HOME  >  “期間限定”企画 自動販売機のご案内>  オプションサービス「アラートベンダー」のご紹介

アラートベンダーのご紹介

アラートベンダーのしくみ

※館内放送がある施設では、高度利用緊急地震速報の設置も可能です。

プロジェクト背景

プロジェクト背景

プロジェクト背景

※緊急地震速報では、「大きな揺れ」が来る
   前にその情報を知ることが可能です。

※事前に揺れを知ることが出来れば人的・
   物的被害を軽減することが可能です。

プロジェクト背景

大きな揺れが来る
までの猶予時間
緊急地震速報導入後の
死傷軽減率
対応可能な内容
2秒 25%軽減 死傷者が
多い
わずかな時間だが、最低限の安全確保により致命的な怪我から回避できる。心構えができる。
5秒 80%軽減 学校における実証実験で訓練済みの生徒の100%が机の下に潜れることが可能。心構えができる。
10秒 90%軽減 10秒あれば命は助かるとの言葉より、備えがあれば充分な避難行動が可能に。
20秒 95%軽減 死傷者が
少ない
落ち着いて、家族や周りの人々に声かけができ、身の安全が確保出来る。安全な場所へ避難ができる。

2種類の緊急地震速報    下記どちらのタイプでも設置可能です。

高度利用者向け
緊急地震速報

専用受信端末
受信する緊急地震速報です。

気象庁の全国1,200箇所ある多機能型地震計設置のいずれかの観測点において、P波またはS波の振幅が100ガル以上となった場合発報します。
解析の結果、震源・マグニチュードが3.5以上、または最大予測震度が3以上である場合発報します。

取付の受信端末ごとに鳴動する震度レベルの設定が機器ごとに可能です。

一般向け緊急地震速報

テレビ、ラジオ、ケータイ
受信する緊急地震速報です。

地震の発生時刻、発生場所(震源)の推定値、地震発生場所の震央地名
強い揺れ(震度5弱以上)が推定される地域及び震度4が推定される地域名を放送します。

※平成19年10月1日に
一般利用が開始されました。

緊急地震速報

費用と注意点

費用
導入費用全額無料です。 導入店への費用負担は一切ございません。
導入コスト(ラッピング費用含む)については、
飲料メーカー様が御負担致します(メーカーはアサヒ様に限ります)。
注意点
  • 地震警報機の付帯はロケーションにより飲料メーカ様より負担できるケースもございますので審査次第となります。
  • 地震警報機の付帯は店舗様負担での設置も可能です。
  • 設置依頼後に飲料メーカー様が現地調査に伺います。その際に大幅に赤字が出てしまうような立地と判断した場合、お断りさせて頂く可能性がございます。
  • 電気代は自販機1台につき1ヶ月¥3,000程度かかります。

認知向上、集客、販売促進としてのご要望にも対応いたします

ラッピング自販機正面の各種告知枠はご要望あれば
各店舗でも御使用できます。メンテナンスにお伺いする
ベンダー担当に都度ご要望頂ければ、その場で対応可能です。

店舗ブランドの主体性をアピールする為に御社のロゴを
入れ込む事も可能です。詳細は御相談ください。

ラックや取り付けは御社負担となりますが自販機に傷を
付けない形であればご要望に対応出来ます。

お申し込み・お問い合わせはこちら